ルミ姉ブログ

聖徳大学司書課程 合格レポート

司書資格取得の思い出⑦

冬休みや夏休みには、スクーリングに参加しました。

3日連続で、朝から晩まで授業・・・とてもきつかったです。とくに午後イチはお腹もいっぱいで、ウトウトしてしまうこともありました。

お昼休みは、自分の席でコンビニおにぎりを食べたり、学食に行ったりしていました。昼休みは少し外の空気を吸ったほうが良いような気がしました。

スクーリングも回を重ねると、休み時間に近くの人とお話するようになり、打ち解けることができました。昼休みもだんだんその人たちと教室や学食で食事をするようになり、いろいろな情報交換ができました。

だいたい同年代の女性と話していました。学校の図書ボランティアをしていて、司書に興味をもった方、学校にお勤めで自校の図書室をもっと良くしたいと思っている方などとお話しすることができ、自分と同年代の人も頑張っているんだなーと刺激をもらいました。

授業の中でも自己紹介をする場があり、その方たちの話を聞くと、遠方から来て宿泊をしているという方も数名いました。資格取得に対する意気込みを感じました。

オンラインのみで資格を取得できる大学もありましたが、生の授業と、切磋琢磨できる仲間からの刺激は大きかったです。